クローン病発病

スポンサーリンク

スポンサーリンク

クローン病

人生が変わった日...

平成6年1月発病25歳の前日
仕事は日産プリンスにて整備士として就労

 

夕方から下痢❗️よく見ると黒い👀?

 

血🩸が混じってる‼️痔だ❗️
昔痔瘻になった。その影響かとまた寝る

いや寝れない❗️下痢が止まらず、血も確認、半端ない量❗️死ぬかも

親に報告、様子みる!いや!貧血で動けない‼️

気を失う目が覚める、お尻が熱い🥵漏らしてる🥵救急車を呼ぶ🚑車が来るまで、汚れたのでお風呂場へ、そこで気を失う2回目❗️

目が覚める、見た事ないものがお尻から沢山出ている_:(´ཀ`」 ∠):なんだこれ⁈

でも救急車来るから、洗う、今思えばよく動けた( ´ ▽ ` )恥ずかしいが勝っていた😂

寝てた時の救急隊の会話、母よりのちに聞いた話。


血圧70無い❗️測れない⁈病院までもつか?⁈


少し焦った様子!  母はまさか死ぬ!までは思わず、そんなに心配していなかったらしい。

地元の胃腸病院へ🏥着いたら、その日は夜中なので、そのまま個室で寝た。治療無し(^_^)

翌日胃カメラ、大腸カメラ続けてやる。麻酔で寝てたので、検査は辛く無いが、貧血で頭痛で動けない。絶対安静支持‼️初輸血‼️

 

母から昨日が山だと言われたらしいが母は死ぬわけ無いと、そんなに心配していないが、個室に母のベットも用意されて10日程付きっきりだったので、結構やばかったのかも(//∇//)

鎖骨より中心静脈栄養で役2ヶ月半の入院生活始まる。



これが人生を変えてしまった出来事である。

今は発病してから26年が経ち、まさかね...

こんな人生が待ち受けているともしらず、のんきな難病患者スタートでした。

今後26年の病歴と持病を抱えての、仕事などを中心に書いていこうと思います。

仕事、恋愛、友人、遊び、食事、趣味など、 全てが変わったと思います。

そんな体験談と、自分なりに病気への心構えと対応策や悩み...

経験した事が今現在若年で発病して悩んでいる方の参考になればと、ブログを始めました。

現在は治療が豊富になり寛解期も長くなってきてるとは思いますが、26年経った今でも健常者と同じ事は出来ません。

病気を受け入れ、持病と生きてきた記録を残していきたいと思います。

現在は

外科手術2回レミケード治療中、下血タイプでなかなか止まらない、担当医も珍しいタイプだと言われていました。

 

発病は個人差が有り、下痢や腹痛により体力低下、出血、発熱、など体調不良が続いて診察の流れが多いと思うが、我慢すると大変な事に成るので、直ぐに病院への診察をお願いします。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

こちらからも情報交換で繋がれたら幸いです。
トシをフォローする
クローン病クローン病発病
スポンサーリンク
トシのクローン病&うつ闘病記
タイトルとURLをコピーしました