クローン病でうつが職業訓練校に通ってみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

うつ

自分は今現在職業訓練校に通っている。50歳を超えて新しい職種にチャレンジする予定だからです。

1年半傷病手当金を貰い自宅静養していたが、傷病手当も切れるし、リハビリも充分だと思ったので、雇用保険に切り替え職業訓練校に通う事にしました。

職業訓練校に通うメリットデメリットそして、通うにあたり色々な問題とぶつかり、うつの再発、クローン病でガス腹鳴り腹問題、人間関係の難しさ、加齢による体力低下や記憶の衰え、勉強への意欲の低下など、とても苦労して通っている現状を文章にしたいと思います。

職訓練校とは

休職中の人が新たな職種にチャレンジするサポートや仕事を早く見つけられるよう、訓練を通じて就職をサポートする講座になります。

職業訓練校には種類があります。

  • 公共職業訓練
    失業保険を受給できる人
    失業保険の延長、交通費、受講手当、受講料無料 3ヵ月~2年
  • 求職者支援訓練
    失業保険を受給できない人
    受講手当(10万円/月)、交通費、受講手当、受講料無料 2ヵ月~6ヶ月

公共職業訓練の方がお得ですね、失業保険を満額貰いながら、受講手当(500円/日)も付いています。
受給期間の延長も助かります。受講期間は給付金がもらえるので、安心して通う事が出来ます。



職業訓練はハローワークから申し込む

自分は仕事を辞める時は、次の仕事や、方向性を決めてから退職してきました。
今回自分はうつで休職から半年後休職満了で退職、傷病手当を貰っていましたので、職安には失業保険の給付金の停止延長手続きをしました。
直ぐに働ける状態では無かったからです。1年半傷病手当金を貰って静養して、職業訓練校に通う事を決めていました。

傷病手当金を満額受け取り、職安にて失業保険受給の手続きをして同時に職業訓練校の申し込みをしました。

傷病手当金から失業保険に切り替え無収入期間を短くする為です。

職業訓練校のメリット

  • 失業保険の受給期間が延長になる
  • 失業保険給付の手続きが楽になる
  • 無料で勉強講習を受けられる
  • 講習を終えると就職率がupする就労支援もある

職業訓練校でのデメリット

  • 受講期間は失業手当なので、前職の給料の2/3の金額である
  • 仕事から離れるので、気持ちや生活が緩んでしまう
  • 仕事復帰までが長いとブランクとされる

職業訓練校は人間関係

自分は将来の事を考えて、今後介護職の需要は増えると思い、介護実務者研修6ヶ月のコースを選びました。3年間の実務経験と介護実務者研修という資格が今後介護福祉士の資格受験に必要になるからです。

自分は介護職に携わり3年後に介護福祉士の資格を取得する目標を立てました。

6ヶ月の訓練はあっという間に過ぎると思ったが

将来の目標は同じ人材が集まっても...

年齢の違い、前職や職歴の違い、介護経験者、男女等 義務教育時とは違い人材がバラバラで特に年齢の差や今までの職歴の違いで、人格形成がバラバラな人の集まりなのである。

学生時代と違い、大人の集まりなので、常識的な事は身に付けているはずですが、40歳~50歳を超えてしまっていると、これまでの人生経験のそれぞれの癖が残っている、固まっている、頑固であるといった、違った思考を持った人間形成が、人間関係を難しくする結果となってしまいました。

個性的な人材がクラスの雰囲気を悪くする。

人間だれしも個性はあるし、好き嫌いが出来てしまうのは仕方ないと思いますが、集団での行動になります。そこで、性格の不一致や苦手な人は存在します。大人です我慢するのが当たり前だと思っていました。

しかし、性格でも攻撃的な性格は別だと思いました。先生への暴言やクラスメートへの暴言態度等で40歳過ぎた人達が揉めているのです。

介護職は女性が多い職場です、今回の自分のクラスも7割が女性です。その女性達がグループを作り又は個人的にトラブルを起こし、クラスの雰囲気を台無しにしていました。女性の大人の口喧嘩は止める事が出来ません。何度か間に入りましたが、自分も考えすぎて疲れて、うつ的な症状がぶり返してきてしまったのです。

クローン病での不具合

自分は過去2回外科手術をしています。現在も小腸に狭窄部があり、腸を物が通過する際、ギュルギュルと大きな音が出ます。軽度の噛み締めや呑気症もあり、空気を多く体内に入れてしまう制なのか、お腹は直ぐにガス腹でパンパンになります。

ガス腹と鳴り腹とうつが問題に

介護実務者研修6ヶ月に入学しました。当然、座学と演習があります。困るのは、教室での座学時にガス腹と鳴り腹が気になりました。コロナのおかげで、席順は1人1人空いていますが、それでも席の座席場所によって、鳴り腹、ガス腹時での腹痛時の仕草が解ってしまう席はあります。

ですので、入学時に理由を付けて席順の希望を提出していました。1番後ろの1人席希望をお願いしますと。

毎月、月初に席替えがあります。最初の月は名前順で1番前になってしまいましたが、以降4ヶ月は1番後ろでガス腹を何とか誤魔化す事が出来ました。1時間ごとにトイレ休憩はありますが、自分のガス腹は異常な速さで貯まります、お腹のギュルギュルも鳴っていて腸が動くのは良い事ですが、おならを我慢するのが1番後ろの席でも辛かったですね。おならを我慢して授業に集中できませんでした。

毎時間休憩時間はトイレにこもりガスを出していました(>_<) 毎回異常なぐらい出ます😂

なので、休憩時間にクラスメートと雑談をしながら仲良くなる事が出来ず、孤立してしまいました。
大人ですので、友達を作る事はさほど問題ではありませんが、演習やグループワークと言った、他人と協力して学ぶ実習時には仲間を作っておくには必要かと思いましたね。

2ヶ月を過ぎた頃うつの症状が出始めました。

クラスメートとの人間関係やガス腹鳴り腹での負荷、授業が進んでいくと複雑になる座学内容と仕事への不安、特に中々クラスメートとコミュニケーションがとれず、孤立が原因かと⁇休憩時間は殆どトイレでしたので💦

睡眠障害から始まり、むずむず脚症候群も出始め、なんとなく人と接すると緊張して震える^^;

まずいと思いメンクリで相談して、安定剤、自律神経を整える薬、睡眠薬と徐々に増えていきましたが、学校に通う事は出来ました。そして薬のおかげで、対人での緊張も無くなったのです。

薬に感謝しています。本来薬に頼らず解決したいところでしたが、クローン病も抱えてのメンタルは相当弱ってました。

往復2時間の通学時間も不調の原因かと

1年半自宅静養していて、いきなり満員の通勤電車での人混みも、電車通勤をしたことのない自分にはかなりの負荷になったと思っています。急な腹痛や下痢の心配も有りました。下痢でギリギリ間に合う時も何度か経験して、電車でのトラウマも作ってしまいました。



職業訓練校は厳しいです。

失業給付金を貰いながら、交通費も出してもらい、スキルアップが出来る。とても素晴らしい国の制度だと思いました。

しかし、税金で賄っている訓練校です。欠席、早退、遅刻はとても厳しいペナルティーがあります。

定期的に病院へ行かなければならない持病持ちの人、精神疾患を持ち朝が苦手な人、家族の世話をしながら通っている人、家庭の事情はそれぞれ違いますが、ハローワークが関わりとても厳しく判定されます。通いきれずに3ヵ月で3人退学しました。

安易な気持ちで職業訓練校は続けられません、特に遅刻、無断欠勤は厳しいペナルティーがあります。
理由によってはその日の給付金は支給されません。

まとめ

持病をもっての職業訓練校は通う授業内容によっても変わります。2~3ヶ月の訓練内容もあります。

基本休むことは難しいです。授業内容も一日で結構進んでしまい遅れます、補習は有りますが休日学校に来て個人授業です、手続きも面倒です。
体調不良で4日休んだ方はモチベーションが下がり退学しました。


クローン病とうつを持っている自分は毎日不安です。いつ再燃してしまうか?うつで動けなくなったらどうしようなど、健常者には解らない負担を持って通わなければなりません、当然体調も健常者と同じと言うわけにはいかずに疲労からテンションは下がります。

お金を貰いながら勉強できるから得じゃんと簡単に言う人もいますが、持病を持って毎日通学するのはかなり大変です。日頃の体調管理は重要になります。

就労時の欠席と、職業訓練校時との欠席は全く違います。訓練校での欠席は数倍色々な意味で大変になります。

スキルアップの為に、就活を少しでも優位にと職業訓練校はとても良いと思います。が体調が安定しない難病患者IBDには毎日通学という難しい条件が有ります。

利用時には、現在の体調が万全の時に利用してください、途中でのリタイヤは職安や今後の手続きも面倒ですし、今後職業訓練校を受ける時に不利になってしまう可能性もあります。体調管理を第1にスキルアップを考えて利用してください。

今回自分はうつの再発で、通えなくなる1っ歩手前の状態でした。早退してメンクリに駆け込み薬のおかげで何とか通えています。

環境の変化はお腹やメンタルにとても影響を及ぼします。自己管理と睡眠は重要になります。

皆さんが職業訓練校を活用する時は心から応援しています。

ここまでお読み下さりありがとうございました。

こちらからも情報交換で繋がれたら幸いです。
トシをフォローする
うつクローン病その他
スポンサーリンク
トシのクローン病&うつ闘病記
タイトルとURLをコピーしました